「キンキーブーツ」感想

去年の今頃は「来年は問題なく観劇行けてるんだろうな」と無邪気に信じてたけど行けてませんよ(号泣)!!観劇感想ブログの看板下ろした方がよくね?というレベル。でも!松竹ブロードウェイシネマという映画館でBWWEの舞台が見られるお釈迦様の蜘蛛の糸のような企画があってそれなら私も行ける!前に一回東劇で「ホリデイ・イン」を見たことはあるんですが、東京だとやはり遠い。いくら映画館でも気軽には行けないと思ってたところに「キンキーブーツ」は全国の映画館で展開するとのこと!それでもうちの近くでやってなきゃ意味ないんですがダメ元で検索したら車で30分の映画館にある!これは奇跡じゃね!?というわけで行ってきました。

“「キンキーブーツ」感想” の続きを読む

「LUPIN」感想

Netflixに加入した理由は2つありまして、まず一つが先日感想を書いた「ブリジャートン家」、もう一つがこの「LUPIN」(ルパン)でした。ルパンの出身国フランス産のネトフリオリジナルドラマでございます。ブリジャートンと同時期に見たのにこちらはレビューを書くのが遅れてしまった。正直エンジンかかるのが遅くて最初はハズレかなあと思ってました。でも3話から尻上がりに面白くなってそれからは一気見。でもまだ5話までしか発表されておらずいい所で中断されているのが残念!コロナがなければ1クール全部発表できてたんだろうな。フランスすごい被害らしいし。 “「LUPIN」感想” の続きを読む

「恋のたくらみは公爵と」感想(ネタバレあり)

先日 Netflixのブリジャートンドラマ版の感想書いたんですが(こちら)、遅れて原作の小説「恋のたくらみは公爵と」読みました。結論。原作ええやん!こっちを先に読めばよかったー!そしたらイメージ変わってたかも。私が原作者ならできあがったドラマ見た時DB実写版を見た鳥山明のような心境になってたと思う!本当の作者が満足してりゃいいんですがねw

“「恋のたくらみは公爵と」感想(ネタバレあり)” の続きを読む

「家なき子へのプロポーズ」感想

さちみりほ先生のハーレクイン作品「家なき子へのプロポーズ」単行本刊行記念に特集記事書きます〜ドンドンパフ♪前にも一度他の作品と共に短いレビューを書いたり、Twitterでちょこちょこ感想買いたけどまとめてどーんと魅力を語りたくなって。なぜこの作品だけ特別なのか?ズバリ私のお気に入りだから!気に入ってた作品が単行本になって嬉しいんです。もちろん全部いいんだけど、他にも好きな作品たくさんあるんだけど、もしかしたら一番読み返してるのはこれかも。ひとりBSマンガ夜話(覚えてる人いる?)みたいな語りをネタバレ配慮せず(ここ重要!)もしかしたら前にも同じこと言ってるかもしれないけど、つらつら書いていこうと思います。

“「家なき子へのプロポーズ」感想” の続きを読む