マイ・フェア・レディについての色々 その1

先日映画「ピグマリオン」について記事にしましたが、それ以来これのミュージカル化作品である「マイ・フェア・レディ」の動画を漁る日々が続いています。世界各国の舞台の一場面や元祖イライザのジュリー・アンドリュースの歌声とか諸々。そしてここに来て、かなり昔に見た映画版を再確認したくなりレンタルしてきましたよ。

“マイ・フェア・レディについての色々 その1” の続きを読む

宝塚版「スカーレットピンパーネル」(追記あり)

自称「紅はこべの魅力を伝える会」会員の私としては宝塚版を見とかなくては話になるまいと思い先日発売されたばかりの「スカーレットピンパーネルBDボックス」を買った。なぜBDボックスかと言うと評判のいい初演版を見たかったから。我が家にはBDプレーヤーがないのだがどうやらパソコンでなら見られる環境があるらしいことが最近判明。正直「2万か…割安(初演再演合わせて本公演3つ新人公演2つ)なのは分かるがコレクターではないのでそこまでは…」と思ってたが、結論から言うと初演も再演もどちらも違った魅力があって面白かった!

“宝塚版「スカーレットピンパーネル」(追記あり)” の続きを読む

違う違うそうじゃない!「美女と野獣」

先日大ヒット上映中の映画「美女と野獣」を見に行きました。まず前提として言っておくと、私はジャン・コクトーの仏映画に興味を持ち、ディズニー版を映画館で見て感動して、ビデオテープも擦り切れる程見てDVDはもちろんBDも家にプレーヤーがない癖にいつかのために持っているという筋金入りのファンです。だから今回の実写版も楽しみにしてました。

“違う違うそうじゃない!「美女と野獣」” の続きを読む

宝塚「エリザベート」はいいぞ その1

宝塚のことを1ミリも知らない私が先日元星組トップスター北翔海莉さんのコンサートに行くという無謀なことをして感想をTwitterに書いたら私にしては結構RTやふぁぼを貰ってびっくりした。宝塚の人気はすごいんだなあと改めて思った次第だが、せっかくなので私が唯一知っている宝塚作品についてこの機会に語ろうと思う。

“宝塚「エリザベート」はいいぞ その1” の続きを読む

スカーレットピンパーネル(紅はこべミュージカル版)感想

小説、ドラマとくればミュージカルにも触れないと。日本では宝塚を通して紅はこべを知ったという人も多いのかな。私はと言うと、そんなに語れるほど舞台を観ていない。ブロードウェイ版はもちろん未見だし(サントラCDは何度も聴き込んだけど)、宝塚の舞台も直接観ていない(月組のはなぜか映画館でやっていたのを観た)、先日やっていた梅田芸術劇場主催の舞台は2回行った。今度の宝塚の再演は予定してない。あとはYouTubeに転がっている世界各国で上演された動画を漁るくらい。

“スカーレットピンパーネル(紅はこべミュージカル版)感想” の続きを読む